育児と冒険の履歴

子育てをしながら冒険し続ける記録

アウトドア

天然の着火剤

残りのタンカンは一気に剥き 皮は乾かして着火剤として使います。

焙煎日和

ニュークロップのブラジルに 残り少ないガテマラを混ぜて ミディアムローストに仕上げる。

庭仕事とコノスル

畑仕事の合間に小屋で小休止。 チーズとプルーンをつまみながら もうひと頑張りなのだ。

庭仕事

妻は花の手入れ 僕は薪割りと畑の手入れ

goroの靴

久しぶりに登山靴に オイルを入れた。

大きなオリーブの木の下で

オリーブの木の下に 大きな黒板があります。

端材の焚き付け

小さな丸太を台にして DIYの端材を細く割っとけば 来シーズンの焚き付けに使えます。

ほろ苦のふきのとう

綺麗に洗って天ぷらに。

春の味覚

裏の山でふきのとう採ったよ。

ほうれん草の収穫

寒の締めほうれん草の収穫

古木の焚き火

薪ストーブで使えないような 古い木は焚き火で燃やすのだ。

耕運機始動

こまめ始動なのだ。

杉材の箱アート

杉材の箱×12個 塗装して乾かしたのだ。

薪割りの代償

5年目にして柄が割れた。 今年は有難い事にケヤキが多かったからね。

端薪の焚き火

薪割りしながら。 端っこの薪で焚き火をしながら。 12inchで2kgのモツを煮込み中。

薪貯金

今割っている薪は再来年の分のやつ。 今使っている薪は一昨年のやつ。

チェンソーとトレーニング

結局チェンソーはパワーよりも 目立てという刃研ぎの方が大事。 その方がガソリンの消費が少なく そして速く切れる。 力だけじゃなくて、 持っているものを最大に生かす教訓。

参戦納め

2016年の参戦納め。 今年はトライアスロン2戦、トレイルランは神流のみ。 程なく開催されるチーム忘年会では皇居ランの後、 来年の参戦計画を発表しあうのだよ。

秋の実り

気がついたら 秋は通り過ぎたね。 しかし、忙しいスローライフの 始まりでもあるのだよ。

Web掲載 GOOUT WEB「BESSの家〜お宅訪問編vol'2〜」

GOOUT WEBにてお宅訪問編vol'2に紹介して下さいました。 テーマは菜園とDIYです。ちょうど秋野菜の苗を植え終わった頃で 畑はスッキリしています。 web.goout.jp

自家製ロースハム 3.6kg

漬ける→塩抜き→ピチットシート→晒し巻→燻製

台風土産

集めた小枝大枝は、同じ長さに切り揃え、 今年の冬の焚き付けに。

一番暑い時期の一番暑い時間に・・・。

プールに入るか バイクに乗るか ランニングするか。 それともパンを焼くか。

文明の利器

オイルランプの明かりを持って 庭に出て、そこかしこに引っ掛けて作業をして 自然な暮らしぶりに憧れてみた所で、 結局、オイルランプの明かりは、 現代社会では暗く不便との結論。

コーヒーってヤツは

「豆の素性」や「焙煎」や「入れ方」 も大事だけどそれ以上に、 「飲む場所」と「気候」と「気持ち」 その3つが何より大事。

子供の遊び小屋教室

結局、高さの合わなかった丸太の足を チェンソーで切り、その切り株を使って 彫刻刀の台を製作しメダル作り教室を開催。

子供の遊び小屋活用

観音扉側を開け放つと 気持ちの良い風が抜けます。 さて、どう使おうかな。

子供の遊び小屋改造

外遊びが楽しくなってきたので 子供の遊び小屋に机を作りました。 んー天板の面が高すぎるな。

春夏野菜の準備

ブロッコリーも菜の花も 芽キャベツも収穫は終わり。 ぜーんぶ抜いて元肥を漉き込んだら 一気に耕すのだ。

ミモザレストラン

余ったミモザはおままごとの材料に。 期間限定レストランが開店してました。 さすが4年生のままごと。 凝った料理の数々にヤラレタ。

季節のリース製作

山で拾ったツルを輪にして ミモザの花を差し込む。 ドライになるとまた雰囲気が変わり 素敵になります。

今日の料理?

4年経ったミモザの木は すでに8m近くに達しました。 さて今日はこの花を使って・・・。

槌の楔が外れた

有難い事にここ数年 硬いケヤキの原木を多く頂く事が出来たので こんな所に負担が掛かっていた。 そして肩周りの筋肉は増強され 楔はオークの端材で新たに固定されたのだよ。

燻製の煙

いつになく盛大に燻煙が上がっていますが、 これは今回は妻が温度管理&チップ担当だから。 肉が焼豚・焼き鳥にならない様に祈念しつつ 煙の行方を見守るのだ。

細太薪割

太い薪を割り、そして 焚付け用の端材を細く割るのだよ。

自家製ロースハム

ハムをスモークしました。 欲をかいて2.5kgの他に4kgの塊も仕込みましたが、 その大きさをボイル出来る鍋なんて ウチには無い事に気がつきました。 さて、どうしたものか。

皇居デビューしましたが

皇居デビューしました。 1周する前に、皇居コースを外れ ルートを南に取り、お台場まで往復。 やっぱり決められたコースより 自分で決めたコースの方が面白いのだ。

秋やこんこ

強風の後の公園にはフカフカの 落ち葉がいっぱいありました。

忘年会ラン

有明〜レインボー〜愛宕神社〜 虎ノ門ヒルズ〜秋葉原〜御徒町 そして上野で千ベロ。 トレラングループの忘年会は 夕方からのランから始まったのだ。

お下がりリュック

長女が4歳の時に買ったリュックは 次女は2歳から使い始めている。 オヤツとオムツを詰め込んでね。

ダッチ・ド・モツ

市場で買ってきた2kgのモツは 芋焼酎と八丁味噌で仕上げるのだ。

トレイルラン3戦目

朝5時にスタート。この日は70kmを走り抜けた。 そしてUTMF2ポイント獲得。 次回レースは11月の神流だ。

自家製有機肥料の巻

ちゃんと考えた肥料は春と秋の菜園を一新する時期に 合わせて漉き込んでますが、 日常は電動コンポストで生ごみを堆肥にして 自家精米機から出た米ぬかを合わせた有機肥料が 溜まり次第、バラバラと撒くだけ。 無精ですが、 それでも自然は受け入れてくれる…

FLAT OF RUNNING SHOES

ALTRA LOAN PEAK 2.0 & PROVISION 2.0 世間のランニングシューズは ゼロドロップか否かだ。

親子ラン出場

ランニングイベントで親子ラン(小学生限定)に参加。 80組中6位。女子ではウチがトップの順位でした。 最後まで一緒に手をつないでゴールしたのが自慢かな。 その後、運動会の準備の為、短距離教室でレッスン。

STHIL MS241ガイドバー交換

新品はロゴが入っていたの 忘れかけてた。

日常と山の思考回路

頂上とか制覇とか一番とか、 そういうのはちょっとね。

じゃがいも畑の準備

久しぶりに耕運機で全面を耕した。 そしてコンポストの残渣と有機肥料の元肥を 漉き込んだのだ。 今年のジャガイモ、何にしようかな。

Prosciutto Capocollo 4

熟成3ヶ月経過。 寒さはまだまだ続きますが、とりあえず完成。 今後は冷蔵庫で熟成させながら使い始めます。 試し切りも問題なし。 味はしっかり締まり、メーカーズマークと ピートスモークの芳燻が鼻から抜けて 深い味わいでした。

冷燻の朝

朝のキリリと冷えた時間に prosciutto Capocolloを冷燻。